事務所ブログ

2014.05.21更新

4月から北九州市立大学の法学部の非常勤講師となり
1学期の法律実務論Iの講義を担当しています。

この講義は、司法書士の業務を通して
法律が社会生活において
どのような役割を果たしているのかなどを
法律実務家の視点から解説するものです。

1学期は私が主に不動産登記、民事裁判事件を
2学期の法律実務論Ⅱでは細川司法書士が
主に商業・法人登記、成年後見について担当します。

実際に法律が適用される場面を
学生のみなさんに知ってもらえるよう努めています。
なかなか伝えることは難しいと感じていますが
自分自身も知識の再確認をしながら
週1回の講義に臨んでいます。

講義の準備もあって、
ブログの更新ができていませんが、
近いうちに更新できるよう努めます・・・

投稿者: 司法書士 本多寿之